Close

2016年4月5日

ちょっとそこまで短歌よみに行かない? vol.1 〜天王寺動物園篇

160605_tanka

お休みの日はかばんにペンとノートだけを入れてふらりとお散歩。気になった風景をカメラ付きケータイで切り取るように、面白かったできごとをツイッターでつぶやくように、「五七五七七」におさめてみる――そんな「吟行」ピクニックです。第1回は大阪は天王寺動物園へ。短歌なんてやったことないよって人もぜんぜん大丈夫、手取り足取りは教えないけど、面白いのはむしろその先だから!(企画:宮崎絵里子)

一般批評学会によく遊びにきてくれる宮崎絵里子ちゃんが「奈良絵里子」という名前で俳句を読んでるという話は前から聞いていて、ずい分前から「いつかなんかやりたいよね」って話してたんですけど、ちょうど季節もいいのでやることにしました。毎回いろんなところで散歩しに出かけて、そこでおのおのに短歌を詠んみます。こういうのを短歌の世界では「吟行」と呼ぶそうですけど、別により上手いいうたを詠みましょうっていう会ではなくて、むしろ詠んでみたらこんな感覚になったとかそっちのようです。そもそも短歌って、31文字っていうすごい微妙なボリュームとか、作ることと味わうことのちょうど中間にあるような感じとか、ちょっと一般批評っぽい? ま、とにもかくにも1回目なので、みなさんお気軽にご参加ください。

◎宮崎絵里子プロフィール
1986年奈良生まれ。奈良絵里子という名前で短歌を作っています。短歌同人誌「めためたドロップス」、シカク月報連載「奈良さんの短歌とその周辺」など。 [twitter]

ちょっとそこまで短歌よみに行かない? 天王寺動物園篇

2016年6月5日(日)  14:00 天王寺駅中央改札前に集合
参加費:500円+実費(動物園入場料ほか)
定員:10名
申し込み:このページのメールフォームよりお申し込みください。(当日飛び込みもOK)
企画:宮崎絵里子 ✕ 岩淵拓郎(一般批評学会)

《追記》 雨天決行、ただし場合によっては行き先を大阪市立美術館かハルカス展望台に変更する可能性があります。

ととととねえちゃん