Close

2015年8月1日

シネマ・DE・ランデブー vol.4 〜人妻K子(広告代理店勤務)×ぎゃしゃ(サラリーマン)×「あん」

cinemaderendezvous-03

映画。それは新しい世界の扉。そして新しい人との出会い。映画を見終わった後のアフターアワーズをそっと覗いてみませんか。キネプレと一般批評学会がお届けする「シネマ・DE・ランデブー」。

今回の主役は、広告代理店で働く人妻K子とサラリーマンのぎゃしゃ。2人は尼崎の映画館・塚口サンサン劇場で2015年の日本映画『あん』を観て、その後近くのカフェでアフターアワーズを楽しみます。カフェの隣の席で耳をそばだてている気分で、お楽しみください。

シネマ・DE・ランデブーvol.4 ―キネプレイディオ

http://www.cinepre.biz/archives/18466
企画/制作:一般批評学会
配信:キネプレ

あん (2015 日本,フランス,ドイツ)
監督:河瀬直美
原作:ドリアン助川
出演:樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅ほか
解説:『殯(もがり)の森』などの河瀬直美が樹木希林を主演に迎え、元ハンセン病患者の老女が尊厳を失わず生きようとする姿を丁寧に紡ぐ人間ドラマ。樹木が演じるおいしい粒あんを作る謎多き女性と、どら焼き店の店主や店を訪れる女子中学生の人間模様が描かれる。原作は、詩人や作家、ミュージシャンとして活動するドリアン助川。映像作品で常に観客を魅了する樹木の円熟した演技に期待が高まる。(シネマトゥデイ

塚口サンサン劇場
http://www.sunsun.info/
阪急神戸線「塚口」駅下車、すぐ。

ととととねえちゃん