Close

2015年5月23日

シネマ・DE・ランデブーvol.2 〜センセイ(元美大学講師)×イク(教え子)×「ザ・トライブ」

cinemaderendezvous-02

映画。それは新しい世界の扉。そして新しい人との出会い。映画を見終わった後のアフターアワーズをそっと覗いてみませんか。キネプレと一般批評学会がお届けする「シネマ・DE・ランデブー」。

今回の主役は、元某美術大学の非常勤講師のセンセイ(仮・41)と元教え子で現在OLのイク(仮・26)。久しぶりに顔を合わせた2人は、大阪アメリカ村の映画館・シネマート心斎橋で2014年のウクライナ映画「ザ・トライブ」を観て、そのあと近くのバーでアフターアワーズを楽しみます。バーの隣の席で耳をそばだてている気分で、お楽しみください。

シネマ・DE・ランデブーvol.2 ―キネプレイディオ

http://www.cinepre.biz/archives/17996
企画/制作:一般批評学会
配信:キネプレ

ザ・トライブ (2014 ウクライナ)
監督:ミロスラヴ・スラボシュピツキー
解説:第67回カンヌ国際映画祭で批評家週間グランプリなどを受賞したほか、世界各国の映画祭で話題となった全編手話によるウクライナ発の衝撃作。全員ろうあ者の登場人物たちが、愛と憎しみが渦巻く寄宿学校での驚がくの物語を全身を使って語り尽くす。ウクライナの新人監督ミロスラヴ・スラボシュピツキーが脚本も手掛け、新星のグリゴリー・フェセンコとヤナ・ノヴィコヴァが主人公を熱演。かつてないインパクトを与える構成に魅了される。(シネマトゥデイ

シネマート心斎橋
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/
地下鉄御堂筋線「心斎橋」下車、3分。

ととととねえちゃん